冊子

同人誌は専門の業者に印刷を依頼|クオリティの高い広告宣伝をしよう

注意点に気をつけること

色見本

安く作るにはどうすれば

CDプレスDVDプレスという言葉は知っていてもどういうものか知らない方も多いと思います。プレスというのはいわゆるCD-Rのようなコピーとは違って、原版をもとに大量生産をおこなうもので、自分で書き込みはできません。同じ複製でも方法や質が違います。CD-Rは機械によって再生できない場合もありますが、CDプレスやDVDプレスは物理的にデーターを入れていくため、再生ができないということはありません。PCで普段から焼いている方ならCD-Rは簡単で早くて便利というのはお分かりですよね。ですが、CD-Rは長期保存には向いておらず、寿命は約30年から40年と言われています。プレスは寿命がなく、販売を考えているならデータが読めなくなる心配のないCDプレスDVDプレスがおすすめです。しかも100枚でも1000枚でもほとんど値段が変わりません、1度にたくさん頼むほうが1枚あたりの単価が安くなります。

頼む際に注意する点も

プレスを頼む際はいくつか注意が必要です。これはCD・DVDによって細かな違いがあり、CDプレスの音源はライティングソフトを使用したもので、デスクアットワンスやDDPファイルのCD-Rであること。DDPのファイル名は必ず半角英数にします。DVDプレスは、映像の収録時間によってビットレートという1秒の情報量が違いますので、きちんと編集してから頼むと作業がスムーズにいきます。CDプレスDVDプレスどちらもデータの容量は企画内に納めるようにしましょう。そうしないと再生の保障はできません。マスターするメディア国産のものにします。海外のものだとプレス遥に制度を満たしていない場合が多く、上手く再生できないかもしれません。